なかなか本を読む時間が取れない人にオススメの方法

シェアする

僕も後で読もうと思って、本棚に入れているものが

何冊もあります。

なかなか時間がないんだよねーって

言い訳してます。

よく考えてみると、無駄な時間は

たくさんあるんです。

でも、言い訳して後回しにする癖が

ついているんですね。

さらに、休みの日なんかによーし今日は読むぞって

コーヒーを入れて読み始まるんですが

10分ぐらいで寝ていたり・・・とほほです。

こんなことを繰り返していると、いつまでたっても

読むことができないんですね。

せっかく買った本ぐらいは読みたいですよね。

そこで、オススメなのが「1分読書法」です。

ある方に教えてもらったんですが、とりあえず

1分だけ読むかって思って、本を開くんです。

目次だけ読んでもいいし、適当に開いたページだけを

読んでもいいですね。

1分だから最初から読む時間はないですね。

1分も時間が取れない人っていないでしょう。

どうせ無駄に時間を使ってるんだから

1分ぐらいは取れると思います。

そして、1分読もうと思って読み始めて

面白いところを読み始めると

どんどん読んでいて、5分ぐらいは

あっという間に過ぎます。

これを繰り返していると、1冊なんて

すぐに読んでしまうことでしょう。

読み始めて面白くないものは、ついつい読むことも

ないので、もう読まなくてもいいじゃないかな。

面白くない本を読む時間はもったいないですね。

次の面白い本を読むための時間を使いましょう。

あとは、本棚の前で立って読むのがオススメです。

座ってがっつり読もうとすると、寝ていたりします。(僕だけか)

1分読むつもりなので、立って読んでも

たいして疲れないですよ。

こんな癖がつくと、他にも1分だけやってみようかと

思うことが出てきて、時間の使い方が

上手になってくるかもしれませんね。

まずはお試しあれ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク