お金に対する潜在意識を変える

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

脳にお金のイメージがインプットされている

だれしも、生まれ育った環境から脳にお金に対する

イメージがインプットされていると思います。

これは、気づかない内に潜在意識に入っているので

自分がどのようなイメージになっているのかは

わからない人が多いでしょう。

では、脳に入っているイメージの潜在意識とは

どんなものがあるのでしょうか?

大金を持つといいことなんてない

このようなイメージが、潜在意識に入っている人は

バブルの時などに、大金が入ってきて

バブルがはじけてすっからかんになって

辛い思いをした人や、そんな親の姿をみて

育ってきた人でしょう。

それと、宝くじで1億円以上が突然当たって

人生が崩壊した人もそうですね。

1億円以上当たって破産する確率が90パーセントだそうです。

残りの10パーセントは最初から、金持ちだった人だそうです。

突然当たってしまうと、仕事をやめ人間関係のトラブルが

どんどんやってきて、人間不信になり

孤独になり、あっという間に1億円は使ってしまい

借金生活に突入するそうです。

ヤフー知恵袋にたくさん投稿されています。

なので、僕は宝くじは買いません。

当たったら怖いので。

金持ちは悪いことをしている

このような考えが潜在意識に入っている人も

たくさんいると思います。

これは、自分が大金を稼いだことがないからです。

そして、子供の頃からお金を稼ぐには

汗水たらして、人一倍働かなければだめだぞ!

と親や周りの大人に言われて育って来たのでしょう。

そして、この考えが脳にインプットされているので

信じ込んでいます。

自分が汗水たらして人一倍働いているのに

全然金持ちになれない、金持ちは悪いことしてるに違いない!

と潜在意識に入っているのでしょう。

このインプットを解かない限り、大金を稼ぐ事は無理でしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

お金よりも愛が大切

takazart / Pixabay

こういった考えも子供の頃から、親が繰り返し言っていたのを

聞いいて育って来たのでしょう。

愛があればお金なんていらない。

好きな仕事をできればお金なんていらない。

お金のためにこの仕事をやってるんではない。

家族そろって幸せなら最低限のお金があればいい。

こんな事言っている人の脳にインプットされている

潜在意識はきれいごとだと思います。

一度でも大金を自分の力で稼いだ事がある人は

こんな事は言わないでしょう。

稼いだ事が無いので、言い訳を言っているだけです。

潜在意識が言わせているんです。

完全に脳の中を変えないといつまでたっても

稼げません。

お金も幸せもどっちも大事

jill111 / Pixabay

本当のお金持ちになるのは、この考え方の人です。

この考え方の人の潜在意識には、自分も周りも幸せにしたい

そのためには、お金を稼がなければだめだ。

という事が、脳にインプットされているので

とにかくお金を稼ぐ事を考えます。

そして、その稼いだお金を給料や税金として

払います。

自分が稼ぐ事で社員や世の中がよくなっていくと

いう思いで稼ぎます。

人の役に立つ仕事に就きたいとか思うなら、

自分で稼いで、たくさんの税金収めるこの方が

よっぽど、人の役に立っています。

この考え方で、稼ぎ出すと周りも応援してくれるので

どんどん稼げるようになります。

そうすると、たくさん税金を払ってもまだまだ余裕があるぐらい

お金はあまります。

ぜひ、このような脳を持ちたいものです。

僕もまだまだですので、脳にこのような

幸せな金持ちの潜在意識をインプットして

妄想をして、毎日眠りにつこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする