金運のいい手相じゃなかったら書いちゃえばいいんです。

金運

手相をたまに見るんですが、金運って気になりますよね。

なんか、自分の手相には金運の線がないのかなーって

思ってしまいます。

 

でも、手相って変わるったいうじゃないですか。

ネットで色々検索していると、手相を書いて運勢が上がったとか

結構あるんですね。

 

なので、僕も手相を書いてみました。

これで、運勢が上がらなくても大してお金はかかってないので

別にいいかなという感じです。

 

僕はとりあえず金運の財産線と太陽線を書いてみました。

手相はいろいろあるのであなたの叶えたい線を

書いてみるのがいいかもしれませんね。

 

右手がいいとか左手がいいとかいろんな

サイトによって違うので、僕は両手に書いてみました。

 

財産線とは、小指の付け根から下に伸びる

まっすぐな線です。

 

2、3センチで太くまっすぐな線がいいようです。

長くてもいいよです。

そして、太くてもいいのでどうせ自分で書くんだから

長くて太いのでもいいのかね。

 

太陽線とは、薬指の付け根から下にまっすぐな線です。

これも、2、3センチでまっすぐに書くといいようです。

 

太陽線も太くて長くてもいいので

もっとお金が欲しい人はがっつり書いちゃえばいいんじゃないでしょうか。

 

とりあえず、こんな感じで書いてみました。

おっさんのシワの多い手で失礼します。

IMG_1005

 

 

 

 

IMG_1006

手相を書くときは、金運を良くするために

金色のペンがいいそうですよ。

 

水性でね。

 

 

 

IMG_1007

[amazonjs asin=”B001HATVKW” locale=”JP” title=”水性ペン ポスカ 中字 金 PC5M.25 金”]

 

自分で手相を書くと何故いいのかというと

手相を書くときに自分の理想の未来を想像しながら書くので

自然と普段の行動も、理想の未来を手に入れるための行動に

なってくるようです。

 

自分で書いた手相を見るたびに

よーしやるぞと気合が入って、やる気が出るんです。

 

今まで以上に理想の未来に向かって

頑張っていれば、少しづつでも近づいていくので

もっともっとと努力が重ねることができます。

 

努力をすれば叶うことは多いので

後はやるだけです。

 

金持ちになるぞと毎日手相を書いていれば

それだけで、気持ちが良くなって

あと少しの努力ができるようになります。

 

 

その習慣さえ出来てしまえば、あとは時間の

問題で夢が叶うのでしょう。

 

 

ほとんどお金も手間もかからないことなら

やってみる価値はあると思いますよ。

 

 

もし、本当に金運が良くなった人がいたら

コメントしてくださいね。

 

 

コメント