金運が良くなる文字の書き方。僕が実践している筆跡で開運!

シェアする

金運を気にしている人は、結構知っているかもしれませんが

もし、知らない方がいたら説明します。

僕は筆跡の専門家ではないですが、金運アップというものには

いろいろと興味があるので、実践しています。

効果はあるようなないような、確実ではないですが

金運アップの事をやっても、努力する事がなかったら

金運は上昇しませんよ。

金運アップとは努力が報われるとか、努力を後押してくれるものです。

ただ寝ていて、ただ飯食っていたら金運アップはありません。

僕がいろいろな所で学んで、日頃実践しているものを紹介します。

基本的に字が汚いのですが、金運アップと思って

意識して書いていると、少しは綺麗になっていきます。

まず、最初に

「日」

これは上を開けて下をしめる。

これで、上からお金が入ってきて下がしまっているので出て行かないという事です。

次に、

「様」

これは、へんとつくりの間を開ける事で人やお金が集まりやすいという事です。

通りを良くすることで、入りやすくなるのですね。

つづきまして、

「門」

右に上がっていく書き方は、人生が右肩上がりになるようです。

そして、下が末広がりも人生が末広がりになっていくようです。

つまり人生の運気が上がって行くということで、お金も入ってくるという事です。

最後に

「財」

もちろん財産の財ですので、この文字を書いて財産を増やしましょう。

上を開けて、下の払いを無理やり大きくして入ってきたお金がこぼれないようにしましょうね。

金運文字

日頃からこういった事を意識して、文字を書いていると

お金にまつわるひらめきや、出会いなども引き寄せます。

さらに、努力も今まで以上にできるかもしれません。

だって金運が良くなると思っていたら、一生懸命やりますよね。

あなたの金運上昇を願っています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク