パソコンひとつで生活できるノマドワーカーに憧れる。

シェアする

パソコンがあって、ネットに繋がってさえいれば

仕事ができて、収入があって生活が成り立つ人生って

ちょっと憧れます。

本当にそんな生活があるのかが疑問ですが、

特に自分の周りにはそんな人がいないし

ノマドワーカーの知り合いがいないので

信じられないのですが、ググって調べてみると

本当にあるようですね。

僕は、飲食店をやっていて楽しいので

辞める気はないのですが、ノマドワーカーへの憧れはあります。

日本中を旅しながら、生活できるって

羨ましいですね。

SplitShire / Pixabay

飲食店の楽しさといったら、料理を作る楽しさや

お客さんとのやり取りの楽しさや

新しいメニューを考える楽しさなんかが

あってやめられないんですが、でもノマドワーカーに

憧れちゃいますね。

日本中だけじゃなく、世界中だってネットが繋がっていれば

仕事ができるんですもんね。

年取ってからだってできるよね。

まだまだ諦めないですよ。

飲食店は、たまに営業してあとはどっかに

旅をしているなんて、楽しそうだね。

ワクワクしてくるね。

もう年だから、無理だろうなんて

全然思いませんよ。

やればできるとしか思わなくなりました。

では、ノマドワーカーになるには

どうすればいいのか?

Unsplash / Pixabay

パソコンひとつでネット環境で

ビジネスを成功させるにはどうすればいいのか?

これが、いろいろあるんですね。

プログラマーなんかだったら、システム作ったり

アプリ作ったすれば、収入になるでしょうが

プログラミングはできないので、僕は無理です。

実際にチャレンジしてみました。

プログラミングは僕には無理でした。

挫折しました。

せめて、20代の頃に始めないと無理でしょうね。

よっぽど時間と根気があればできるんでしょうが

僕には無理です。

諦めが早いのも僕の特徴です。

それがいいのか悪いのかはわかりませんけどね。

あとは、記事作成ですかね。

しかし、単価が安くて生活できるレベルじゃないですね。

ランサーズやクラウドワークスでたくさんの記事作成の

募集がありますが、安いですね。

主婦の小銭稼ぎ程度ですね。

主婦としては、家にいながら空いた時間に

できるのでいいでしょうね。

内職のようなものですね。

あとは、ブログアフィリエイトですが

これが簡単そうで、難しいんですね。

簡単に稼げる人と、いつまでたっても稼げない人の

二極化になっているようです。

どうしてそうなるのかわからないけど

もしかしたら、センスなのかな。

スポーツでも勉強でもお笑い芸人でも

成功する人と、うまくいかない人の

違いってセンスなのかなって

最近思います。

センスって鍛えようがないんですね。

でも、センスがなくたって何とか

頑張って理想の世界に行きたいですよね。

さっき僕は諦めが早いと言いましたが

そう言いながらも、諦めないところもあります。

よくわからない性格なんです。

たまに人に言われます。

でもあんまり気にしないです。

諦めないで、ブログでアクセス集めるような

記事を書いて、稼いでみたいですね。

簡単じゃないことだけは、知ってます。

あとはどれだけ続くかですね。

頑張れ自分!ファイト!

スポンサーリンク
スポンサードリンク