滋賀県のCМ、武将といえば石田三成がおもろい

シェアする

滋賀県のPRのCМがおもろい

よくこういうものを思いつくねーって感心した。

滋賀県出身の石田三成を県のPRに使うとは

多分、真田丸が人気なので今のうちに

あやかって出しておこうというのかね。

忠儀心ナンバーワンだそうです。

石田三成はだいたいのドラマでは

悪役が多いですね。

でも、実際はそんなに悪い人ではないようだが

関ヶ原の戦いで負けたので

悪者にしたほうが、ドラマとしては

面白いんでしょうね。

石田三成は豊臣秀吉に仕えて信頼されていました。

その後、豊臣秀吉が天下を獲ると五奉行の中の一人になります。

この辺を、滋賀県では忠儀心ナンバーワンといってるのでしょうか。

石田三成が悪者となった背景には

石田三成が死んだ後の

徳川政権が書物に石田三成を悪く書いたものを

残したことから、悪者になったようです。

実際は、非常にまじめで豊臣秀吉につくしたり

農民のために、活躍して農民からしたわれていたようです。

まー歴史の話は書く人によって

いろいろあるのが面白いんですけどね。

この滋賀県のCМの最後に出てくる

「三献の茶」ですが

これは、豊臣秀吉が旅の途中に

のどが渇いて、寺に寄った時に

寺の小姓だった石田三成が

一杯目はぬるめのお茶を大きな茶碗で

二杯目は少し熱めのお茶を茶碗に半分でだし

三杯目は熱めのお茶を小さな茶碗でだした。

相手の様子をみて、なにをしたらいいのかを

判断するというところが、豊臣秀吉に気に入られたようです。

JR長浜駅前には、この「三献の茶」銅像が

立っているそうです。

さて、真田丸での石田三成効果ですが

石田三成の妻と、真田幸村の父親の

真田昌之の妻が姉妹であることから

石田三成を悪者にはしないと思われます。

石田三成の役を演じる山本耕史さんの

トークショーの東京で行われました。

最近では堀北真希さんとの結婚で

さらに有名になった俳優さんですので

注目されています。

さらに、滋賀県では「三成タクシー」

三成カツ丼、日本酒「石田三成」で

さらに、PRしていくようです。

このように、頑張って観光客を呼ぼうと

頑張っている地方はいいですね。

僕は、滋賀県には全く縁がないですが

時代劇がすきなので

応援したくなりました。

やっぱり頑張ってるところは

応援したくなります。

琵琶湖も行ったことがないので

見てみたいし、近江牛もたべてみたいですね。

ぜひ、行きます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク