金運のための開運財布ってどんなものを選べばいいのか?

シェアする

開運財布って色々出ていますよね。

テレビショッピングでもやってますね。

果たして、効果はあるのでしょうか?

また、開運財布ってどんなものがいいのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

開運財布とは?

金運アップのために、開運財布を買う人が

 

増えてるようですね。

財布の選び方によって、金運がつくなら

その財布にあやかりたいですよね。

でも、広告やテレビショッピングで衝動買いする前に

開運財布について、知っておいたほうがいいと思います。

開運財布についても、諸説色々あって

どれが正しいのかは、わかりませんが

僕が調べたものを書いてみます。

開運財布の色は?

開運財布でまずは、色のことをよく言いますね。

多分、みんな黄色がいいと思いますよね。

確かに、黄色なんですがそんなに濃い黄色じゃなくても

いいようですよ。

黄レンジャーかよって言われちゃうから。

黄レンジャー知らないんですか?

ここはスルーしましょう。

薄い黄色ぐらいでいいようですよ。

あと、ゴールドもいいと言われますが

全体がゴールドの財布よりも

ワンポイントでゴールドが入っているもので

いいようです。

開運財布でダメな色

金運にダメな色の財布もあるようです。

ダメな色は「青」と「赤」だそうです。

青は水を連想するので、流れるそうです。

入ってきたお金が、どんどん流れ出て行ってしまう

そうです。

浪費グセにつながるので良くないようです。

赤は、火を連想するのでお金が燃えてしまう

イメージです。

今あるお金が、突然の出費で燃えてしまうという

イメージです。

財布にレシートはNG

財布の中にレシートをパンパンに入れている

人がいますが、あれはNGだそうです。

財布はお金を入れるところなので

レシートなどの余計なものが

パンパンに入っていると、財布の機嫌が

悪くなりお金が入ってこなくなるのです。

財布にもご機嫌取りをしなければ

友達をたくさん呼んでくれないのですね。

また、ポイントカードなどのカードも

たくさん入れすぎるのは良くないようですよ。

別にカード入れに入れておいた方が

いいようです。

長財布か二つ折りか

これも良く言われますが、長財布が

金運にいいのは有名なので知ってると思いますが

一応、補足として書いておきますが

二つ折りの財布をお尻のポケットに入れている

男性は、金運が良くないようですよ。

お金をお尻で乗っかっていては

お金が窮屈ですもんね。

あと、長財布でお金は伸ばして入れて

あげないと、ダメだそうです。

お札の入れ方

お札の入れ方も、きちんとシワを伸ばして

向きを揃えて、1万円、五千円、千円と

揃えて、逆さまに入れるそうです。

逆さまに入れると、次から入って来やすいようです。

とにかく、お金を大事にすることです。

気を使うんですね。

お金は大切なお客様ですから。

丁重に扱いましょう。

財布の選び方

ここまで、金運の開運財布について書いてきましたが

結局は、自分の好みの財布を選んだ方が

金運にはいいということです。

黄色とか、ゴールドは参考程度にして

自分の好きなブランドの使いやすいものを

選んだ方が、金運にはいいということです。

金運にいいからと、ダッサイ派手な財布を買っても

人に見せるのが恥かしいようでは金運も

アップしません。

自分の好きなブランドのものや、

デザインで色も黄色やゴールドだけじゃなく、

ベージュも金運にはいいようです。

自分のお気に入りの財布を大事に使って

お金を大切に財布にしまって

無駄遣いをしない生活を送れば

誰だって、金運はアップするはずです。

日々、このようなことに気をつけて

お金を使っていれば、金運アップだけでなく

人生そのものが、楽しく幸せなものとなるので

財布選びは、一つの選択に過ぎません。

財布選びから、人生も豊かにしていきましょう。